売上アップの突破口を開く無料サービスの威力

売上アップ

なぜ、無料サービスが効果的なのか?

もしあなたが車を購入したことがあるなら、きっとこんな行動をとったことがあると思います。

それは、車の販売店に行って展示車のシートに座ってみる、ということです。あなたが車好きであればなおさら、ウキウキして座ってみたことがあるのではないでしょうか?

ではなぜ、車に興味を持った人が展示車のシートに座れるようになっているのでしょうか?

それは、販売店に来た人に、その車が買うに値するものかを、より具体的に確かめてもらうためですね。これは、洋服を買う時に試着してみるのと同じです。その服を着た姿を想像するよりも、着てしまった方が明確に感じ取れるし、決断に結びつきやすいのですから。

なので、車の場合も、カタログ等で調べて、乗っている自分を想像することもできますが、実際の車に座ってしまった方が分かりやすいのです。さらに次のステップとして、試乗車がありますね。試乗して気に入ってしまえば、買う気持ちに大きく傾くことでしょう。

なぜこのような展示車や試乗車が販売店に置いてあるのか、もうお判りでしょう。

販売店に出向いた時点で見込み客なわけですが、さらに明確にイメージしてもらい、体験してもらうのですから、販売店からしたら“顧客獲得”に直結するわけですね。お客さんは、その車を購入することで、このワクワクした体験がずっと味わえるのですから。

実はこれは、あなたの商品やサービスでも同じです。ですので、自分のビジネスに置き換えてみると分かると思います。お客さんは具体的には次のステップを踏むのです。


ステップ1.まず知る
ステップ2.興味を持つ
ステップ3.何かの媒体で調べるか、店頭に行く
ステップ4.実際に体験して、手に入れた時の満足感を明確にイメージする
ステップ5.どうやったら購入できるのか?を理解する
ステップ6.購入に至る

ざっとこんな流れでしょうか。

これは、インターネットでも同じです。インターネットでは、このステップをホームページが担ってくれます。お客さんの行動は、次のような流れです。

ステップ1.まず検索する
ステップ2.ホームページを見る
ステップ3.興味を持つ
ステップ4.無料サービスなどで実際に体験して、手に入れた時の満足感を明確にイメージする
ステップ5.どうやったら購入できるか?を理解する
ステップ6.購入に至る

このように、興味を持ってもらえる良いホームページと無料体験を準備することによって、お客さんが迷わず明確なイメージを持って買ってくれるようになるわけですね。

この記事のまとめ

  1. お客さんに無料で体験してもらうことが重要
  2. 体験してもらうことで実際に商品を手に入れたときの満足感を味わってもらう
  3. その満足感を継続的に得たいから、お客さんは購入する
  4. その流れはインターネット上のホームページで作ることができる

お問合せ・ご相談はまず、こちらからお気軽にどうぞ!

メルマガ登録-i
*私からの情報は、No.1マーケティング実践会にて、メンバーの活動実績や得られた知識から、辰巳先生を通じてごく一部の人に公開されている「生の情報」を含んだ内容となっています。ですから、一般に出回っていない最新の情報も配信しています。このコンテンツが、あなたの今の常識に疑問を持ち、新たに認識を変えるきっかけとなることを願っています。

*コンテンツの中では、知的刺激の材料として活用いただくために、あえて誤解を招くような表現をしている場合もございます。「これは違うんじゃないか?」と疑問に思うところから、ご自身の発想・気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です