絶対に外せない今どきのホームページ制作の基本

絶対に外せない今どきのホームページ制作の基本

先日のことです。ホームページ制作業者さんのサイトはどうなっているのかな?と思い、インターネットで検索をしていました。ご存じグーグルの検索窓にキーワードを入力して・・・

デスクに座ってですから、パソコンでの検索です。入力したキーワードから検索された、ある制作業者さんのホームページ。ホームページ制作の会社ですから、サイトの導入メリットなどが書かれています。特に、「集客できるホームページを制作します」というのは、わりとどこの業者さんも謳っています。そして、1ページいくらという料金設定なども。

それで、検索で出てきたこの業者さん、どんなサイトを作っているのかな? 気になったので、制作事例のページへ移動。やっぱりどんなサイトができるか気になりますね。自分のサイトもこんな風に見られるのかな、と想像しながら…。

そして、ページを開けてみると、制作事例が載せられています。これで、デザイン的なものはイメージできるのですが、どんな戦略で集客できるのか? この事例だけでは読み取れません。それで、しっかりとしたマーケティングをしているのか? ということが気になります。

そうだ、この制作会社さん自身のサイトはどうなのか? ついつい職業病みたいなもので、調べてしまいます。そしたらなんと、「レスポンシブ」になっていないではないですか。「集客できるサイト制作をします」と謳っていながら、自社サイトが「レスポンシブサイト」ではありませんでした。

「レスポンシブサイト」については紙面の関係上、詳しくは書きませんが、簡単に言うと、パソコンでもスマホでも、それぞれで見たときに、画面に合わせ見やすく表示される機能です。ですがこの制作業者さんの自社サイトには、その機能がないのです。これの意味することが分かりますか?

今回の私のように、ホームページ制作業者を探す場合をはじめとして、お店を探す場合なども、いまどき、パソコンではなく、スマホで探す人が多いわけですから、少なくとも、スマホでしっかり見ることができないというのは致命傷になりかねません。

もしかしたら、パソコン版のホームページとは別にスマホ専用のサイトがあるのかもしれない。そう思ってスマホで見てみました。ところが、スマホで見たら、そのまんまPCサイトが小~さくなって出てきました。典型的な、「集客に不利」なパターンです。閲覧者がピンチアウト(=親指と人差し指で画面を広げて拡大する動作)をしないと見られないサイトです。

業界ではあれだけ騒がれているスマホに対応したサイトになっていないのです。驚いたことに、結構な頻度でこのような制作業者さんがまだまだ見つかります。もしあなたが、ホームページを導入したり、リニューアルをお考えでしたら、ぜひこのことは外さないで欲しいと思います。

その理由をもう少し詳しく、「虎の巻」的なレポートにまとめておきました。

スマホサイトを活用してお客さまをサクサク集める3ステップレポート

まず、これを取り寄せて読んでみてくださいね。勘のいいあなたなら、これを読むだけで集客に役立たせることができると思いますから。


集客に特化したホームページ制作についての
お問合せ・ご相談は、こちらからお気軽にどうぞ!

メルマガ登録-i
*私からの情報は、No.1マーケティング実践会にて、メンバーの活動実績や得られた知識から、辰巳先生を通じてごく一部の人に公開されている「生の情報」を含んだ内容となっています。ですから、一般に出回っていない最新の情報も配信しています。このコンテンツが、あなたの今の常識に疑問を持ち、新たに認識を変えるきっかけとなることを願っています。

*コンテンツの中では、知的刺激の材料として活用いただくために、あえて誤解を招くような表現をしている場合もございます。「これは違うんじゃないか?」と疑問に思うところから、ご自身の発想・気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です