プロフィール

運営者プロフィール

この活動を始めた理由

何のためにそのビジネスをやるのか?と自問し、私の出した答えは、

『正しいものを、正しい人へ、正しく伝えるために』

でした。

せっかくいい商品・サービスを持っていても、それをお客さんに届けることができていない。一方で、こんなものが欲しいと思っているのに手元に届かない。もしかしたら、そんなものが存在することすら知らない。

結果として、「喜べるべき人が喜べない」「輝けるはずの人が輝けない」

そんなことがたくさん起こっているように思います。だから、正しい商品・サービスを世の中に広め、そして本当に必要としている人につなげるべき。そう認識しています。

巷には、さまざまな商品、サービスがあります。その中には、本当に役に立つものと、そうでもないものも多く存在します。しかもそれは、ある人にとっては役に立つもので、ある人にとっては全く必要のないものという場合があるでしょう。それが誰のためのもので、誰が受け取れば役に立つのか?それを見極めて正しく提供することが望まれていると思っています。そのための活動がマーケティングであり、私たちはそれを追及していきたいと思っています。

少しだけ、私がこの活動をするきっかけとなったとも言えるエピソードをお話しましょう。

思い・・・(なぜ、これをやっているのか?)

子どもにとって親(大人)は先導者です。

「親(大人)が輝いていれば、子どもは自ずと輝こうとする。」

なぜ、わたしがこんなふうに考えるに至ったのか? それはもう30年も前の出来事からだと認識しています。

わたしの父親は農家生まれで、自分は工場で働く、昭和時代では普通の労働者でした。そのころの父親は絶対的な存在でした。頼りがいがあって、この人に付いていけば大丈夫という安心感がありました。

楽しそうに人と話をして、大声で笑って人生というのはこうやって楽しむものなんだな、と想像できたものです。だから、しっかりとした親を持った子どもは親のようになりたいと思ったものだと思います。

あるとき、振り返って、自分はどうだろう?と考えました。

「親のようになりたいか?」って子どもに問いかけたら、「もちろんだよ」という答えが返ってくるだろうか? 

わたしは自問しました。

おそらく答えは「No」。

仕事に追われ、たまに家にいても、携帯の呼び出し音が鳴ると、「どうせまたしごとにいくんでしょ」という、当時はまだ幼かった娘の言葉がいまでも耳の奥に響いてきます。「俺はこれでいいのか?」と問いかけ続けました。

話を少し戻して、約30年前のことを話さなければなりません。

父親の話です。

父は仕事で腰を痛め、手術を勧められ、それをきっかけに入院生活を送ることになりました。そして腰の病を発端に、内臓疾患を併発し闘病生活へ・・・。それから父が社会に復帰することはありませんでした。

48歳で幕を閉じた父。長いか短いかは判らないです。わたしにはこの時の衝撃が今の人生の指標になっているように思えてきました。信じられる(正しい)もの、信じられない(正しくない)もの、当時の自分には見分けられる術が無かったのです。

父に本当に必要なものが与えられたのか? 判断の材料さえ与えられていれば、正しい判断ができたと思います。本人にとって必要なものを見つけられ、救えたかもしれない。

そして、人の人生は一瞬にして変わってしまうということを認識しました。

だからわたしは、父が与えてくれた気付きより、貴重な人生を輝かせる存在でありたいとの思いから、今の活動に結びついていると認識しています。

ですから、『正しいものを、正しい人へ、正しく伝えるために』

これをより多く実現することで、「喜べるべき人が喜べる」「輝けるはずの人が輝ける」世の中を創っていくことにつながると信じています。

今の活動につながるきっかけ

具体的には、No.1マーケティング株式会社代表取締役社長でマーケティングコーチの辰巳勝則先生との出会いから、わたしの当活動は始まりました。

わたしも夢を見失いつつある大人の一人でした。今や、“会社の奴隷”とも言われているサラリーマンを長らく経験してきたわたしは、ただ流されているだけで何とかなった昭和の右肩上がりの時代から確実に時代が変わってきていることに気付き始めました。

このまま流されていって大丈夫か?という素朴な疑問から始まり、周りを見回すと、高齢化・年金問題・景気の後退、が目に見えて進んでいる。このままでは、年金をもらえないかもしれないし、退職金だってあてにならない。そう考えたとき、言いようのない不安とやりきれない気持ちになりました。

ほぼ同じ時期に、家庭の問題も勃発します。

毎日毎日がストレスで心をすりつぶしていました。子どもに当たり散らすこともしばしば。精神的にも肉体的にもどん底を経験しました。

そんな中でもやっぱり、愛妻と娘、息子、そして母をこれからどうやって支えていくのか? という身近な問題で、不安と疑問が入り混じったような気持ちで日々悶々として過ごしていたように思います。そんな風に思い悩んでいたおり、ある出会いがありました。

インターネット上から情報を得た一通のメルマガから、ある記事が目に留まったのです。

「この人だ、この人に会うしかない」、と当時の自分にとっては一大決心で会うことにしました。その方が辰巳勝則先生です。現在では、先生とパートナーとしてタッグを組ませていただきながら、着々と歩みを進めています。そして『思い』を形にしていきたいと思っています。

img-phone1

■理念

本当に正しい情報を世の中の適切な人に繋げることで、相互補完による、助け合いの世の中を作ります。

『正しいものを正しい人へ正しく届けること』

どんな商品でも売ればよいというわけではないと思います。本当に良いものを世の中に広めるべきです。そしてそういった意思を持つ仲間とともに成長していきたいと思っています。

人は一人では生きられません。助け合い、お互いの長所を活かし合ってこそ相乗効果が生まれると思っています。

■ビジョン
何をしていいのか自分の価値を見いだせていない大人に「気付き」を与え、自分をしっかりと「表現」して輝く大人をつくり地域を活性化することで、明るい未来を創出すること。

■ミッション
小規模事業者向けに、その事業や特性にあった最適で成果の出る、集客に特化したホームページの制作支援サービスを、必要な事業者に提供します。

具体的には、業種・業態に合ったホームページ制作のお手伝いを始めとしたマーケティング支援を通じ、以下のミッションを達成します。

1)売上アップの決め手が見つけられないために大切な時間を無駄にしている経営者さんへ

あなたの商品(サービス)を本当に必要としている人へ、あなたの商品を迅速に繋げます。

2)自分では解消できない悩みを抱えていてその解決方法を探している方へ

あなたのお悩みに適した解決法策となる商品(サービス)を、分かりやすく提供し、悩みの解決に導きます。

1)、2)を通じて、
悩みを解決する正しい商品・サービスを、それを必要としている人へ正しく届ける、いわば「仲人役」をいたします。

【業務内容】
インターネット集客及びマーケティング支援業
・集客用ホームページ制作支援
・オンライン広告を使った売り上げアップ支援
・オンライン戦略コンサル
・マーケティングコンサルティング全般
・コピーライティング
・ビジネス立上げ支援

img-fami1

必要なのは正しい情報とマーケティング

今、マーケティングの知識を正しく導入し、正しく運用している店舗ビジネスオーナーさんが成果を出されています。それらの情報を知り得る立場にいる私たちが、自分たちだけその情報を握っていても意味がありません。

せっかくの貴重な情報・ノウハウは、必要な方に伝え活かしてもらうからこそ意味のあるものに代わっていくと思っています。一般のマーケティング情報を丁寧に勉強されているのに、それで結果が出ないとお嘆きの事業者さんが多く見受けられるのです。

私は、そのような状況を改善できないだろうか?と思っています。そして、スマホ集客サイトの情報をはじめとして、あなたにとってどうでもよい情報は流さないという信念を持って取り組んでいます。

たくさんの情報が出回っている中、本物の情報を持っているか、いないかの違いがものすごく大きな差を生みます。その点で、仕入れているところの情報が本物であることが重要です。

私からお伝えする、この貴重な情報は、No.1マーケティング実践会からの情報です。実践会からの情報は、一般のマーケティング講座などで行われている、やってもいない内容を机上で訴えるようなことをベースにしたものではありません。実践から得られた生のノウハウや、顧問の先生やそのつながりからの最新の活きている情報が日々提供されます。

私は、これらの本物の情報を相当な時間とお金をかけて仕入れています。

このような貴重な情報ではありますが、ご縁があって繋がることができた方にしっかりお伝えし活かしていただくことで、この実践会の価値を広めていきたいと思っています。そして、これほど貴重な情報をあなたにお伝えできることに、私はとてもワクワクしています。

あなたをバックアップする要素は揃っています。ですので、私はどこよりもやさしく、あなたに多くの利益を上げてもらうため、貴重な情報源とあなたとの「仲人役」に専念いたします。

ホームページ制作や、コピーライティング、マーケティングについて、実践的な手法を身に付けていきたい方は、ぜひご相談ください。
どうぞよろしくお願いいたします!

プロフィール静岡で一番やさしいホームページ制作相談所 世話人の磯部敦史と申します。2013年より、No.1マーケティング株式会社の辰巳勝則先生に師事し、コピーライティング、マーケティングを学び、実践に活かしています。辰巳先生は、「人と地域社会を輝かせる人助けマーケッター100人創出プロジェクト」の主催者であり、神田昌典氏の一番弟子で日本一のマーケッターとして知られる平秀信先生から学び、平先生に認められたコピーライターでもあります。とあるきっかけで先生に出会ってから、その理念・ビジョンに共感し、以降、わたしは辰巳先生とタッグを組み、地域を輝かせるマーケッターとしてビジネスに取り組む決意をしました。

 

[追記]
この活動は、妻の協力があってこそのものです。子供二人を育てながら、また、年老いた母親と暮らしながら、文句を言わずにずっと、わたしを支えてくれています。とても感謝しています。

No.1マーケティング株式会社 静岡支店担当
静岡で一番やさしいホームページ制作相談所(世話人)
DRM実践会 WEBディレクター ATSUSHI

メルマガ登録-g