早く乗らないと乗り遅れて しまう“○○○○○バブル”

早く乗らないと乗り遅れて しまう”スマホ集客バブル”

質問をいただきました。

Q:スマホサイトが良いのは解るのですが、どの情報がいいのかが判りません。磯部さんのサービスと他社とでは何が違うのですか?

質問者さんは、次から次へと出てくる情報にとても戸惑っているようです。それもそうですね。違いが分かりにくいのも無理はありません。

なぜスマホサイトなのか? その背景はいったい何なのでしょうか?

まず今現在、全国民の80%以上がインターネットを利用しています。そして、パソコンを使って検索する回数よりもスマホを使って検索をしている回数の方が圧倒的に多くなっています。特に質問者さんが経営している、地域密着型の店舗ビジネス(飲食店や治療院など)は70%以上、スマホからの検索です。

実際に、あなたの前の道を歩く人々、電車の中のサラリーマンやOLさんをご覧ください。3人に2人はスマートフォンとにらめっこしていると思います。つまり、多くの人が、いつでもどこでも、スマホの画面から検索をして、お店を探しているのです。

こんな状況だから、全国各地で小さなお店による“スマホ集客バブル”が起こっています。“バブル”というのだから一過性のブームと捉えることもできるでしょう。だから、早く乗らないと乗り遅れてしまうということです。

現在も進行形で起こっている“スマホ集客バブル”。指をくわえて見過ごすわけにはいきません。なぜなら現時点において、最も費用対効果が出ている集客法が、スマートフォンを活用した集客法だからです。ハッキリ言って、かなり儲かっています。だから、巷のコンサルタントさん達が同じようなお話をあちこちでされているのが見られるのです。

一方で、「じゃあどこに頼んだらいいんだ?」というふうに思うのも無理はありませんよね。気を付けなければならないのは、有名コンサルタント・無名コンサルタントを含めて、同じようなオファーを出している方が少なからずいますが、彼らがやろうとしているのは蓋を開けてみると、自らの利益を最優先としたものです。

であれば、私の方で正しい提案をしたいと思うわけです。よく聞くのは、ウェブ制作会社に言われるがまま、ろくにヒヤリングも受けずにサイトを作り、全く集客できないという声です。

それはそうです。そのお店の独自の色が出ていないのですから、お客さんから見たら、どこでも同じだということです。どこでも同じなら、価格競争に巻き込まれるしかないですから…。ですので、ヒヤリングをしない制作業者やコンサルタントには要注意ですね。

このように、ホームページを作れば集客できると考えているクライアントさんにつけ込んで、ただ見映えのいいサイトを作るだけで終わり。あとは自分で集客活動してください、という流れが多いのです。いわゆる、”放置”されてしまうわけですね。

私はそのような、作りっ放しで、放置される店舗経営の方をこれ以上増やしたくありません。そして巷のコンサルタントのように上からものをいうようなことは決してしません。ですから、私が他者と違うのは、

  • 作りっ放しで放置することはなく、集客にポイントをおいて、一緒にあなたのサイトを育てます。
  • 決して上から物を言うことなく、どんな些細な質問であってもひとつひとつステップに分け丁寧に説明します。
  • しっかりとヒヤリングして作り上げるから、誰のものでもないあなた独自のサイトを作り上げます。

そのような考えのもと、活動していますので、あなたが独自のスマホサイトを作り、作るだけなく育てていくのに私がご協力できると考えています。

そうは言ってもやっぱりホームページ制作は大手の方が安心だからとお考えかもしれません。

本当にそうなのか? 事例を含めたもっと詳しい情報は個別相談にてお伝えします。

レポート請求バナーe大手では真似できない、集客できるホームページの作り方があります。具体的なご相談はまず、こちらからお気軽にお問合せください!

区切り線*私からの情報は、No.1マーケティング実践会にて、メンバーの活動実績や得られた知識から、辰巳先生を通じてごく一部の人に公開されている「生の情報」を含んだ内容となっています。ですから、一般に出回っていない最新の情報も配信しています。このコンテンツが、あなたの今の常識に疑問を持ち、新たに認識を変えるきっかけとなることを願っています。

*コンテンツの中では、知的刺激の材料として活用いただくために、あえて誤解を招くような表現をしている場合もございます。「これは違うんじゃないか?」と疑問に思うところから、ご自身の発想・気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です